.

気になる2016年モデル US日産 タイタン編

2015年5月17日 カテゴリー:ディーゼル車,並行輸入車,未分類

昨今の円安基調で

以前より並行輸入の問い合わせは少なくなりました。


でも逆に、海外在住の方から


『今乗ってる車を日本に持って帰りたいんだけど・・・』


というお問い合わせが増えたように思います。



正直、よほどの希少車(日本国内で)か、思い入れがある車でないと

金額が合わないかも、とお話しさせて頂く場合もありますが


海外赴任や出張、留学からの帰国の際に

車も持って帰ろう! という際はまずは一度ご相談下さい。



また、関東に比べ関西ではこういう事を行っている会社は

少ないと思いますので、特に西日本の方!お気軽にご連絡下さい。







そろそろ2016年モデルの新車情報が耳に入ってくるようになりました。


中でもビックリしたのが USニッサン。



2016y タイタンです

2016-nissan-titan-platinum-reserve-barn-front-view-forged-copper


何がスゴイって、

5.0L、V8のターボディーゼルが搭載されるとの事!(しかもDOHC!)

all-new-nissan-titan-2016-chassis-04


押し出しの強いお顔もそうですが、ボディカラーもステキです

2016-nissan-titan-pro4x-solar-flare-wood-side-view


ピックアップトラックの乗用車化は前から言われていますが

NEWタイタンもなかなか豪華です

all-new-nissan-titan-xd-2016-aerial-interior-view-13

2016-nissan-titan-platinum-reserve-interior-black-brown-leather-steering-wheel


トーイング能力もすこぶる有りそうなので

キャンピングトレーラーを引っぱっての旅なんかも想像しちゃいます

all-new-nissan-titan-xd-2016-towing-capacity-03



ボディはもちろんフルサイズ、日本国内では取り扱いが大変かもしれませんが

『ディーゼルだから燃料代が安くすむよ!』って言えば

ご家族やパートナーの同意を得やすい・・・かもしれませんよ(笑)





北米市場ではディーゼル車が増えてきています。

よほどの金融危機でも起こらない限り、円高にはならなさそうなので

しばらくは北米からの輸入が良いかもしれません。


お問い合わせ、お待ちしております!