.

USトヨタ TRD Pro 

2014年9月14日 カテゴリー:並行輸入車
今年の初めごろ?からずーーっと気になってました それは、  US TOYOTA  TRD Pro  でございます。 いや~これはヤバい。 2015年モデル発表と同時に詳細が分かるだろうと聞いてたものの まだ現地からの連絡なし。   まずはタンドラ。 お次はタコマ。 最後に、4ランナー 4ランナーをもうい

NP300 NAVARA PDFカタログ

2014年8月8日 カテゴリー:PDFカタログ
PCと格闘する事、約2時間・・・ やっと出来ました。 メールやTELでPDFカタログ送付の依頼が多かったので 何とかブログで見てもらえないだろうか、考えたものの そんなに詳しくないPCに試行錯誤の末、やっとこさ完成しました! こんなカスタムは無理ですよ・・・車検通るんかなぁ NP300 NAVARA ダブルキャブ 車両カタ

ランドローバー車専用診断機『Lynx』

2014年8月6日 カテゴリー:修理
先日、Facebookでお伝えしたとおり 弊社は英国Britpartとの取引を開始し ALL-SMILES Facebookページ 手始めに第一弾として診断機の導入を致しました。 その名も『Lynx』! やっと? 時間も空いたのでPCにインストールできました。 これはランドローバー車専用の診断機です。 B

お待たせしております

2014年8月1日 カテゴリー:並行輸入車
8月に入りました。 ・・・タイトルの通りでございます。 お待たせしております! お問い合わせ頂いているお客様にはご迷惑をお掛けしております。 すいません! 決して忘れてる訳ではないよという意味を込めて、 御見積中、お客様ご検討中の車種を挙げていきたいと思います。 ◎VW キャディマキシ(UK仕様・ディーゼル) ◎ポルシェ パナメーラ ディーゼル

いつかは!な車

2014年7月19日 カテゴリー:並行輸入車
お年を召されたお客様と 『次の車で最後やなぁ~』 っていうお話、させて頂く時があります。 『そんな事言わずに!フェラーリでもいきましょう!』 なんて笑い話で終わるのですが 『もし自分だったら何を選ぶかなぁ・・・』 と、おもむろに開始。深夜のネットサーフィン。 これはどうだ! カナダ・ロードトレック社のN6というキャンピングカー。 US 

クルマ選び

2014年7月11日 カテゴリー:日常
全くの私事ですが・・・ 我が家の12年落ちプジョー君が来年車検。 ちらほら不具合も出てきているので、乗り換えも視野に入れつつ検討中であります。 『どーせローン組むんやったら、乗りたいクルマがほしいなぁ~』と思いつつ 何気な~く会社のPCを見ていたら 去年UKへ行った時の写真を発見。 ロンドン、こんな町並みだったよなぁ、とか ハンバーガー、た

トヨタ車用テスター テックストリーム

2014年6月21日 カテゴリー:修理
最近、車両診断機(テスター)に凝っております。 ちょっと前に手に入れていたんですが なかなか使えずにいたテスター 『テックストリーム』 トヨタ車用の診断機です。 日本モデルはもちろん、北米・欧州モデルも診断できます。 今まで、なかなか時間がなかったりでテストできなかったんですが 実験台になってもらえそうなお客様にお話すると 『いいよ~』

LC70  噂は本当だった!?

2014年5月22日 カテゴリー:日常
かねてから噂がありました ランドクルーザー70の再販話。 どうやらトヨタさんは本気のようですねぇ~ 今年7月に発売予定のよう。 エンジンはV6、4.0L マニュアルミッション(5MT?) ボディタイプは バン・ダブルキャブ の2種類。 ガソリン車のみの設定みたいですので、中東仕様?ってとこです。 値段はまだ聞いてないのですが、こちらの

タイにどっぷり。

2014年4月30日 カテゴリー:並行輸入車
久々の更新です・・・ 年度末&消費税増税に振り回されておりました(今も継続、振り回され中) 仕事が終わって帰宅後、テレビでも見ようもんなら TVショッピングばっかり・・・ がっくりしてネットに癒しを求めておりました 以前の投稿でもお伝えしていた ハイラックスヴィーゴ タイトヨタでの販売でもあり、深夜のネットサーフィンの主戦場はやはりタイでした たぶん、この

ハイラックス間違い探し 答え合わせ編

2014年3月22日 カテゴリー:ディーゼル車
昨日、FBに載せたハイラックスの写真ですが 皆さんご覧頂けましたか? イギリス仕様とタイ仕様、両方のハイラックスを並べて比較! このありそうでなかった企画が実現! 写真はたくさんありすぎるのでこちらでご確認ください。 ALL-SMILES FBページ さて、おまちかねの答え合わせ! 文章がややこしくなるので、UK仕様を基準として挙げていきます。